Tuesday, January 17, 2006
生産性ゼロの日々

Vulcan星から来ました ヴィデオ屋に行くと、ビンボー根性丸出しでBoxセットのコーナーへ直進してしまうあたし。だって安いんだもの。新作DVDを1本借りるより安いのに、 TVシリーズの1シーズンものなら収録時間はなんと約26時間。食料と水とBoxセットさえあれば、カウチの上だけで2、3日間は暮らせます。

今日借りてきたのは2001年からスタートしたStar Trekの最新シリーズStar Trek EnterpriseのSeason 2。Season 1は昨日までに1日13時間ペースで観て2日で鑑賞終了しました。

1966年に最初のシリーズが放送開始されて以来、熱烈なファンや重度のコスプレ・マニアを生み出したことで知られるStar Trekシリーズ。アメリカでは同シリーズに登場するKlingon星人が話すKlingoneseしか話せない人格障害者のために、病院が通訳を募集してる(ソースはココから)し、WikipediaのKlingoneseに関するページの充実ぶりも尋常じゃありません。しかも、Klingoneseで書かれたWikiまである始末。

こんなに強烈なヲタク臭がするTVシリーズってほかにあるんでしょうか。



1 comments | コメントを書く

1 comments:

Envy said...

コメント機能動作確認中

1/18/2006 11:39 AM