Sunday, March 12, 2006
マーフィーの法則

なかなか来ないバスを待ちながら煙草に火をつけると、なぜかその直後にバスがやって来る。まさにマーフィーの法則 今月は15日が原稿締め切りだそうです。連載が4ページあるんですが、そのうち1本は新連載。
正直に言います。

まだ1ページも書いてません。

前回の"日本人フェチ"に引き続き、"外国人フェチ"に関してなど、ここに書きたいことは山ほどあるのですが、なんせ編集の方々にもブログの存在を知られているので、立派な社会人としては私的なボヤキにエネルギーをそそいでいる素振りを見せるわけにはいきません。

それにしても、新年の抱負は「今年こそ計画を立ててムリせず原稿を書く」だったような気がするんですが、なんであたしは毎月、宿題をやってない小学生みたいにあわててるんでしょうか。 だいたい、締め切り直前になるとあたしの執筆を阻止するかのようにレンタル・ヴィデオ屋に新作が大量に投入されたり、いつもは観る価値もない番組ばかりのTVで秀作映画を放映したり、本棚の奥から存在すら忘れていた文庫が出てきたりするわけです。
で、やっと仕事にかかろうとすると、今度はブックマークしておいたはずのリソース・サイトが行方不明。ご存知の通り、探し物というのは探しているときには絶対に見つからないもので、探すのを諦めた頃を見計らって出てくるじゃないですか。

なので、とりあえず諦めてみる。

や、諦めてはいけません。
書きます。がんばって書きます。



3 comments | コメントを書く

3 comments:

Cha Cha said...

ふふふ、せっぱつまらないと、お仕事専念できない。。。。同感、同感。といっても、私は、お仕事で物書きしたことないけど、カレッジのホームワークはなぜか、締め切りの数時間前にならないとダメなたちだったわん。

そうそう、自滅せずに、がんばってちょ。

3/14/2006 9:12 AM

ジャパワイフ said...

私も昔デザインの仕事をしていたときは、マーケット調査と称してギリギリの仕事からよく逃避していました。。。
今は、昔のCha Chaさんのように、学校の課題を徹夜仕上げする毎日を送ってます!!わっかているけど、辞められない!!
がんばって下さい!!

3/14/2006 10:07 AM

Envy said...

> Cha Chaさん
そうなんですよ、せっぱつまらないとなぜかその気になれない。最後にアセって徹夜するなら事前にやっておけばいいんですが・・・。
やっと全部を入稿し終えて戻ってまいりました。いつもコメントありがとうございます。

> ジャパワイフさん
逃避・・・まさにそれです。やらなきゃいけないことがあるのに、別なことにフラフラ手を出してしまう。
皆さん同じような体験をされていると知って思いっきり安心してしまったのですが、この安心感がさらに危険な気がします(笑)。

3/17/2006 11:49 AM