Thursday, August 17, 2006
いいの?悪いの?新Blogger

いつもお世話になっている"クリボウのBlogger Tips"のエントリを読んで知ったのですが、Bloggerがベータに退化しました。
多数の新機能が追加されたため、"新機能の確認作業を行いますよ"という意味のベータ逆行です。

新しくブログを立ち上げる際にはいきなりベータ版が使用できるそうですが、すでにブログを持っている既存ユーザは、これまでのデータを新システムに移行させることになるため、現在は人数を制限して順次対応していくようです。
昨晩、あたしも移行できるかどうか試してみたんですが、「アンタはまだダメ」と言われてガッカリしていたものの、今日になって設定をちょっといじってみたらスンナリ移行できました。
早速いろいろと試してみたので、感想なんぞを書いておきます。

:::移行できないとお困りの方に:::
現在のところ、ベータ版は英語表示しか対応していないため、Bloggerの表示言語(あなたのブログの表示言語ではなく、blogger.comの表示言語です。ご注意を)の設定を変更すると、移行できる確率が上がるようです。手順は以下の通り。
blogger.comへ行き、日本語で表示されているのを確認

いつものように、Bloggerアカウントでログイン

ダッシュボードの右にある「言語を変更する」から英語を選択

ログアウト

blogger.comに戻されますが、今度は英語で表示されているはず

再びいつものアカウントでログイン

ダッシュボードの右に新機能に関する内容が記載された青いボックスが表示されていたら、そこから手続きを行います

あたしの場合、English UKを選択したら一発でした。ただ運が良かっただけなのか、英語を選択すれば必ず移行できるのかはまったくわかりません。でも、試してみる価値は充分あると思います。
また、ベータ版使用にあたっては、Googleアカウントの利用が必須になります。すでにお持ちでない方も、移行手続き中に同アカウントを取得するオプションがあるのでご安心を。

ただし、1度ベータ版に移行してしまうと、もう旧Bloggerに戻ることはできません。

:::レポート1::: htmlがカスタマイズできない
これまでのBloggerを愛用していた方はご存知のように、Bloggerの魅力は柔軟なカスタマイズ対応。テンプレートが丸ごといじれるので、 blogspotサーバにファイルのアップロードができなくてもhead内にstyleをドカーンと放り込めるし、metaタグの追加はもちろん、 Bloggerタグを使った技を展開することができました。

それがまったくできなくなります。

これはオソロシイです。まさかこんな落とし穴があるとは思ってもみませんでした。っつーか、ちゃんと説明読んでませんでした。最大の欠点と言うより、致命傷ではないでしょうか。

テンプレートを1枚のhtmlファイルとして開くことのできた旧Bloggerとは違い、ベータ版ではブログ内の各パーツ(ブログ本体、リ ンク・リスト、プロフィール、アーカイヴなど)をそれぞれ視覚的に変更できる新機能が搭載されているのですが、この機能でほとんどhtmlが書き込めない ため、与えられた数少ないオプションから適当に選ぶことしかできなくなりました。つまり、フォントの色は与えられたパレットから選ぶことで変更できても、 表示幅や行間幅などの細かい設定が一切変更できなかったりするんですね。また、bodyタグ以前の部分には触ることすらできません。
機能をアップグレードせずに、旧Bloggerと同様のテンプレート機能を継続して使うオプションもあるのですが、その場合、新しく追加されたオイシイ機 能はほぼすべて使えなくなります。また、このブログの設定言語はShift-JISなんですが、旧テンプレート機能のオプションを使って以前のものを入れ てみたら、テンプレートの日本語部分だけ見事に文字バケしました。

一応、ベータ版でも従来のテンプレート機能に近いものが新たに提供される予定はあるようですが、これまでテンプレートをコツコツとカスタマイズされてきた方には、これが提供されるまではベータ版移行はお勧めできません。

:::レポート2::: 新アーカイヴ機能はなかなか
このブログのサイドバーにあるアーカイヴを見ていただければわかるように(抹殺したので画像をどうぞ)、エントリ・タイトルが表示されるようになったので、過去記事を掘りやすくなりました。これ以外にも、プルダウン・メニュー、静的メニュー(従来と同じ)のオプションが用意されています。

:::レポート3::: 待望のラベル機能、日本語はダメ
カテゴリはこれまでBloggerユーザが最も待ち望んでいた機能だったはずですが、日本語はダメでした。あまりのショックで立ち直れません。

手順としては、エディタに新設された窓内に、新しいもの、既存のものいずれかのラベル名を入力して、エントリを送信するだけで自動的にラベ ル登録が完了するんですが、同じラベルが付いているエントリを検索するためのエンジンが日本語に対応していないので、ラベルを付けても意味がありません。
ま、検索屋が運営しているブログ・サービスなのでいずれは改善されると思いますが、今の時点では英語のラベルのみ有効です。

また、もちろんラベルは1エントリずつ開いて手貼りです。

:::レポート4::: TagClickも妙な具合に
ラベルがダメならTagClickと思いましたが、まぁ見てください(抹殺したので画像をどうぞ)。右のサイドバー最下に入れてみたところ、ナマ殺しみたいなことになりました。もう、オバさんはどうしていいのかわかりません。

:::結論:::

やめときゃよかった。

何でも新しいものにすぐ首を突っ込むと、イタイことになるのが良くわかりました。これからの人生の教訓として、心に刻んでおこうと思います。
でも、ラベルを1枚1枚手貼りする恐怖はともかく、問題になっているのは文字コードとテンプレートだけのようなので、これらが改善されれば、これまでの旧Bloggerサービス以上に使いやすくなるような気もします。

長い目で見ましょう。長い目で。



2 comments | コメントを書く

2 comments:

cavacavien said...

はじめまして!
bloggerでしょぼしょぼ遊んでる者です。

βバンになったということですが忙しさにかまけて放置中。明日にでもいじってみようかと、あちこち放浪してこちらへ。
envyさんの語り、うまーい!とても読みやすいですー。
また寄せてもらいますねー。

8/27/2006 12:06 AM

Envy said...

cavacavienさん、ようこそ。

Bloggerを使い始めて1年近くになりますが、あたしには知識どころか持久力がないので、全然イジりきれてません。
エラそうにベータのレポートを書こうと思ったら、このエントリもただのグチの垂れ流しになってしまいました。
お役に立てばいいんですが・・・。

8/27/2006 7:45 PM