Tuesday, May 02, 2006
例のアレ、始めました

猟奇殺人ライブラリ ずいぶんご無沙汰しております。
先週半ばあたりから38度以上の熱が出ましたが、それでも仕事が休めず、旦那が不在なのをいいことに週末は暴れ倒すと誓っていたのに外出もできず、もうヤケクソ。
仕事以外では家から1歩も出られない状態だったので、早速、例のアレを作ってみました。アレ。アレですよ。翻訳サイトですよ。

"猟奇殺人ライブラリ"

やっぱり行き着くところはドロドロでした。でも、クリックして別ページに飛ぶたびにグロ画像がわんさか出てくるような肝試し要素の高いサイトには絶対にしたくなかったので、グロと思われる画像は閲覧者の任意によるクリックで展開されるよう設定しています。
グロが苦手でも、事件の詳細や犯人像、犯罪心理学に興味がある方はいると思うんですよ。そんな方にも安心してテキスト・データのみを閲覧してもらえることを重視しています。

ある意味、世界初の女性向け猟奇殺人サイトかもしれません。

先週のエントリで翻訳サイトをやろうかなと書いた際には、Googleからのいただきモノ、Google Page Creatorを使って静的なサイトを構築するつもりでしたが、更新のたびにフィードが自動的に生成されるブログの魅力に負け、結局、静的サイトは諦めました。1度テンプレートを作ってしまえば、あとはテキストをブチ込むだけという手軽さもブログ形態を選んだ理由です。
また、一般に提供されているブログ・サービスにはBlogger以上の柔軟性は期待できそうになかったし、今回はどうしてもBlogger以外の方法にチャレンジしてみたかったので、昨年末にこのエントリで紹介したThingamablogを初めて利用してみました。いいです。とってもいいです。予想以上に使えます。

仕事の合間を見つけて音速に近い作業で製作したサイトなので、デザインが崩れたり、すでに翻訳なのにさらに翻訳が必要なほど日本語がヤバイことになっている箇所があるかもしれません。そんなときはドラえもんに頼んでホンニャク・コンニャクを借りてください。熱が下がって頭がマトモになったらじっくり直していきたいと思ってます。

翻訳されたエントリもまだ少ないですが、これからコツコツと地道に増やしていきますので、このブログと併せて宜しくお付き合いください。

Technorati Tags: ,

5 comments:

Anonymous said...

熱大丈夫?
けど、意識モウロウの中、グロイサイトを作るなんてさすがだわ…。
後でゆっくり見てみます。怖いけど…
(↑ホラー苦手なもので…)

5/03/2006 10:12 AM

ayumi said...

↑今見たら、名前入ってなかった…。
ayumi(日本のド田舎在住)でした!

5/03/2006 6:49 PM

genta said...

仕事終わって飯作って食いながらネットで遊んでいる自分には。。。少しきつかったですが。。大変面白く読ませていただきました。HP作るの大変なのは知っていますが。。。早く次が読みたくなるのが見てる側の気持ちでしょうか。。。いや、、催促ではないですよw。

5/03/2006 7:09 PM

Anonymous said...

おもしろくて、一気に読んでしまいました。
最近、食べすぎで胃の調子が悪かったせいか、ちょっと胃にきたけど(笑)
いや?スゴイ話でした。
次回作も楽しみにしています。
これだけ話をまとめるのは大変だったでしょ?深夜にやるにはかなりキツイ内容だし、
お日様の下でやるには雰囲気がでないような…
などと、勝手に想像してしまいましたσ(≧ω≦*)
無理しない程度にがんばってくださいね。

@sao

5/04/2006 7:44 PM

Envy said...

> Ayumiさん
体調、かなり良くなりました。Aucklandはかなり寒くなってきて、いよいよ冬到来という感じ。季節の変わり目はいつも体調壊すんだよなぁ・・・。

> Genta君
確かにお食事中にはキツイですね。
でも、あたし実はこのサイトを製作しながら、キーボードの横でステーキをモリモリ食べたりしてました。高熱+ステーキ+グロ。自分でも呆れてます。
ただ、グロ画像の画像補正だけはしんどい。遺体と目が合ったりするとたまらん。

> Saoさん
やってますよー。深夜にひとりでコソコソ作ってるんですよー。
ここ数年、いろいろな文献を読みまくって感覚がマヒしてしまったせいもあるのかもしれませんが、どの事件もあまりに非現実過ぎて、全然コワくなくなりました。
もしかして病んでいるのは自分じゃないかと考えるほうがコワい・・・。

5/04/2006 11:50 PM